猫の夫婦のおさかな釣り

猫のshinnrikoの夫婦のおさかな釣りの記録です。今日はどんなおさかなに出会えるでしょう。釣りの楽しさがお伝えできれば嬉しいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このさかなは何だろう...ギマ

昨日、房総に釣りに行ってきました。 内房の富浦。本当は、久しぶりに外房に行きたかったのです。でもね、距離的なことを考えると、内房で我慢することにしました。

青空に綺麗な漁港
何しろ、釣りを趣味にしているにしては、朝が遅い我が家なものですから、移動時間は短い方が良いです。

本日は息子のxampと一緒です。
さあ、待望のメジナは釣れるでしょうか?


富浦インターを降りたところにある釣具店で、このところの釣果を聞いてみると、昨日、黒鯛を8枚釣り上げた人がいたそうです。

まあ、そんな話を聞いても、自分達が釣れるとは限りません。
過ぎたる期待は禁物です。 

東京タワー場所は那古船形堤防。
比較的新しい堤防ですね。


行きは、新宿インターから高速に入ります。
右の写真をみてください。東京タワーです。走っている車の中から撮るにしては綺麗に撮れました。
 
すこ~し斜めっていますか・・・?(こちらがうごいているせいです)
天辺が昨年の地震の時に曲がったらしいですが・・・。
こうやって見ると東京タワーはやっぱり美しいです。

それにしても、雲ひとつないですね。
湾岸に出てからベイブリッジを渡り、館山道を南に直進です。

夏に館山にホテルにお泊り+釣りをしたので、道は大丈夫ですよ。
我が家の古い車載ナビは山の中の道なき道を走っていますけど。 

漁港に付くと、堤防が長い長い。
久しぶりにこんなに長い堤防を歩きました。
右にはヨットが停泊していました。
釣りをするなら、ヨットが停泊していない、もっと先端に行かなければなりません(船に迷惑ですものね)。 
長いなあ。
抗がん剤の影響で右足に痺れがあるのだけど・・・。
 
那古船形漁港  
途中で、『サッパ』(このしろ)狙いのおじさん達が、『とうごろう』を山ほど釣って、どんどん捨てていました。
『とうごろう』だって生き物なのに・・・すこ~しかわいそう。でも、『とうごろう』ってどうやっても食べられないわね。
ところで、『サッパ狙い』とは、ところ変われば・・・ですね。小骨多くない? 

shinnrikoのウキケース
未だ、新しいウキは買えていません。
ギザギザキザクラでもう少し我慢です。 

049fc20120315.jpg
しかし、この海は釣れども釣れども、この小さい生き物。
『ひいらぎ』です。食べるとアジに似て、美味らしいですけど、山ほど海にお帰りになってもらいました。
小さいお魚は調理するのが大変です。

夫とボラ
上から叫ぶ声が・・・見ると夫がボラを釣っています。
頼むからまともな魚を釣ってほしいです。 

このお魚はなんじゃろ・・・ギマ 
立ってますよ!!!
かわいいお口に、つぶらなお目目、おまけにオブジェのように立ち上がる。
頭は、カワハギのように皮をかぶり、尻尾は青物のような泳げる形体「なんじゃいなコレ」。

対岸の堤防でサビキで釣りをしていた人も初めて釣る魚だと言っていた。
南側のテトラでチヌを(初めてチヌを釣り上げて超ご機嫌)釣っていたお兄さんがやってきて(意外にイケメン)「この魚は何でしょう」と聞いてきた。shinnrikoに判るはずはない・・・
これはナンじゃ?
息子がi-Phonで即座に調べると、ギマというお魚らしい。
三河湾で釣れるお魚らしい。
浜名湖の名物だということ。
カワハギのように下ごしらえをすればよいのだろうと、大きいものはお持ち帰りにした。

ギマです 
  さて、話は前後するのですが、夫がウキを無くしたり、竿を折ってばかりいるものですから、久しぶりに帰った息子の竿がない。
どうも一番安い磯竿をあてがって
「これなら、何ぼ折ってもかまへんで~」
と余裕のよっちゃんな会話をしていた。 

046use20120315.jpg   
まあ、こんな風に釣っていたのだけど、急に「わ~」と叫ぶので見ると・・・
「カニだ~!!!」「やったー」と叫ぶshinnriko。


082fc20120315.jpg083fc20130315.jpg
すかさずshinnrikoの足で押さえ込み、トングでビニール袋の中へ入っていただきました。


竿を折ったxamp手釣りで挑む 
次に「ぎゃー」と叫ぶので何だと思ったら、竿を真っ二つに折っている・・・。
いくら折ってもよいよと言われても、マジに折ることはないでしょう・・・。

たぶんカニを引き上げたとき老朽化した竿のカーボンが断末魔をあげたのかもしれない。

ということで彼は手釣りをすることにしたらしい。
それでも釣ってるジャン。

091dc20120315.jpg 
メバルですよ。

メバルです。 
たけのこメバルではないですか・・・。美味な魚だし・・・。

093fc20120315.jpg
なんだか 、もう一匹も彼が手釣りで釣ってるし。

磯竿、レバーブレーキ搭載のアングラーshinnrikoはどうしてくれる?
釣れたのは「ひいらぎ」と「ギマ」だし。
日暮れまで粘りましたが、XAMPにはかないませんねえ。

IMG_0447fc20120315.jpg 
帰ってからオブジェ。イシガニとギマ。
ガザミではなかったらしい。もっと美味しいカニさん。

猫のラキと 
我が家のラキにカニを見せてあげました。
手を挟まれないでよ!!
かかんに挑戦するラキ、さすが男の子です。

我が家の次の日の食材。 息子が作ってくれるブイヤベース。
106fc20120315.jpg 
メインの材料はつり魚。メバル、イシガニ、ギマ。
どんな味になるのか楽しみです。

108fc20120315.jpg   
具財を投入。   

できあがりみたいです。レシピは息子から聞かないと・・・。
できあがりのブイアベース、美味でした 
どうやら、野菜ジュースに、ブーケガロニ、ワイン、パプリカ、ニンニクで味付けしてあるみたいです。
まいう~でした。
レッドロブスターのブイヤベースより美味しかったよ・・・と少しおせいじ。

イシガニの中身です 

本日のメインは息子が釣り上げたイシガニ(竿折れたけど)。 057fc20120315.jpg
これは甘くて美味でした。
イシガニはタコ釣りの餌にするらしいですけど、これは食べて正解でしょう。タコより美味しいです。
タコさんはテンヤに任せればいいのです。

ということで、本日の釣りは終了です。 

大活躍の息子のXAMPです。
これからも大活躍してほしいものです。

半年間宇都宮にいたXAMPは、土曜日に京都に帰ります。
少し寂しいshinnrikoではあります。 
にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログ フカセ釣りへ
スポンサーサイト

この魚はなんじゃろ…おばちゃんたちにも判らない

 寒中お見舞い申し上げます。
 新年をとうに過ぎてしまいました。 
 こんな悠長なブログですが、今年もよろしくお願いします。

 ホント寒いですね。
 釣りに行きたくても、ここまで寒いとちょっと臆してしまいます。
 携帯カイロを10箇所くらい貼り付けても寒いでしょうね。
 九州だと冬でも楽勝に釣りができると思っていたのに、実は緯度では東京と変わらなかったということに気付き、二酸化炭素が多そうな東京の方がずっと暖かいに違いないと思ってしまうわけです。
 甘かったなあ。

よくわからなお魚です・・・。

 しばらく寒さに負けて、お魚釣りに行けませんでしたので、昨年暮れに釣った変な魚を載せてみることにしました。
 
 四浦半島福泊でおばちゃんたちと魚釣りをしたときのこと。
 猫の夫が釣ったお魚ですが、おばちゃん達も名前を知らず。
 といってもおばちゃん達は好き勝手にお魚の名前を付けている訳で、例えば『ネンブツダイ』のことは『キンギョ』と呼んでいたり、他にもいろんな俗語を作っていそうです。
 そのおばちゃん達もこんな魚は釣ったことがないという。
 もちろん釣ったことがないものだから、名前の付けようもない。

 何ともシンプルな形状だが・・・。
 川の魚の『ハクレン』に何となく似ているような気がする・・・。
 しかし、いくら中国の外来魚であっても海にはいないだろう。
 それに背びれの形がちがうなあ、というわけで却下。

おばちゃんが写真が撮れるように握ってくれました。  
 メダイの子どもかなあ。

 躊躇していると、おばちゃんの一人が「いらないのだったら、もって帰る」というので、ありがたく進呈した。
 煮付けたら食べられそうな魚、ちょっと白身っぽい?ですが・・・。

 なんじゃろね、このお魚・・・。 この場所で釣りました。 

blogram投票ボタン
にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村
GyoNetBlog ランキングバナー

無知なshinnrikoにお魚の名前をご教示いただける方、コメントをお願いしますm(゚▽゚*)

読まれましたら、ロゴをクリックしてくださいね<(_ _*)>

この魚はなんじゃろ・・・たぶんカマボコ

 釣れた場所:四浦半島、落ノ浦【ショアジギング

 暑い!とにかく暑い!! こんな暑い中、釣りに行こうなんて、バカである。
 とは思うものの、じっとしていられない猫夫婦。
 狙うは朝まずめ、昼間は灼熱地獄になるはず・・・。
大物の予感・・・。カールのおじさんみたいな格好です。 
 
 ということで、めずらしいことに早朝津久見市内にある『ほごたん屋釣具店』に朝一番のお客となって、目指すは、いつものように落ノ浦
 しかしですね、着いた頃にはすっかり夜が明けていました。ジワジワと蒸し暑さが身にこたえるなあ。
 とshinnrikoがカゴ釣り仕掛けを作っている間に、シーバスロッドジグを投げ始めた夫猫が叫びます。
 「ヤッタ!ヤッタ!!大物や!!!」
 あんたヤッターマンじゃないんだから、朝から叫ぶなよ。低血圧のshinnrikoは朝は朦朧としているのだから・・・。

 ふと夫猫の方を見ると、本当に大物らしい。
 コリャ!!久しぶりに刺身が食べられるぞ。と喜び勇んでラインの先を凝視。
 でも何か変だぞ???
 魚の色が茶色だもん。なんじゃコレ・・・???

エソ???  
 はっきりと判りましたね。
 釣れてはいけない魚君ですよ。
 夫猫がションボリと言います。「エソや・・・」
 何それ?「エサ?」
 ジグに喰らいついた獰猛な口、蛇のような魚体。暴れる姿がこの世のものとは思えません。
 
 一刻も早く海にお帰りになって、と願いつつ・・・。
 恐る恐る眺めると、すでにジグにオモイッきり喰らいついていましたので、損傷激しく海に放した時には、仰向けになっていました。
 やっぱり食べてあげる方が良かったか・・・。
 しかし、どう料理するのだろう。

 帰ってから調べると、蒲鉾の原料になるらしいです。
 shinnrikoの調理意欲が少々出てまいりました。
 さつま揚げはよく作りますが、蒲鉾は作ったことがありません。
 ちょっと海に返したのが惜しい気がしてまいりましたが、
 いや待てよ、あの怖いお顔を見ながら、自分は料理ができるだろうか・・・。
 今、思案してもしょうがない。
 次回釣れたら考えることにしましょう。

サバっ子  この日の他の釣果は相変わらず、サバっ子が一杯(これはリリース)。
 カワハギが何匹か釣れてくれました。でも夏のカワハギってが少ないのよね。

ハゲちゃん ちょっと大きめ と考えつつ、竿を出していると、汗は滝のように流れるし、そのうちに心臓の鼓動がバクバクと早くなるのが判ります。
 これはヤ・バ・イです。
 ここで熱中症でニュースに出るわけにはいきません。
 釣り道具をそのままにして、車に避難。
 エアコンを最強にして体を冷やしましたが、本当に危ないですゾ、今年の暑さは。
  
youra-map.jpg 帰り道、コンビニに立ち寄り、『ガリガリ君』を頬張りました。やっぱり夏は『ガリガリ君』です。
 shinnrikoがいくら手作りアイス(『猫の家の料理』掲載アイス菓子)にこだわったとしても、『ガリガリ君』のあのシンプルなキーンとした冷たさには敵いません。
 『ガリガリ君』は子どものアイスだと思っていたでしょう。大人だってガリガリ君は食べます。
 現在『ガリガリ君』はこの猛暑で需要が多すぎて品薄なんですって。(ちょっと釣りから話題がずれました) 
にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村   にほんブログ村

blogram投票ボタン 

GyoNetBlog ランキングバナー    neco-cook - mini shinnrikoの料理レシピはこちらから

このお魚はなんじゃろ・・・の続き

 以前shinnrikoの猫の家の料理ブログに登場させたお魚です。
 料理とは縁のなさそうなお魚ですので、こちらに引き上げてきてしまいました。
 でも本当にかわいいお魚です。

 以下はその時の写真と記事です。 

イラ 

 あまりの可愛さにうっとり!
 初めて見るこの魚は?何?

 周りで釣りをしていたおじさんたちに聞いても 「知らんで~」「ベラちゃうんか!」
 いくらベラの仲間が多くてもこのふくよかな形は違うだろう!・・・と思う(^。^;) ハテ?

 知らないお魚を食べるのもなんなので、写真を撮ってから海にお帰りになってもらいました。
 家に帰ってから調べると、『イラ』という魚。
 どうやら食べてもあまり美味しくなさそうです。
 「いらんで~!」の「イラ」かしらん。

 ハハ海から赤い色が見えた時には、とうとうshinnrikoにも鯛が釣れたわ~ヾ(@^▽^@)ノ
 と心臓バクバクだったのに、残念!! 大分県四浦半島落ノ浦で釣り上げました。

泳ぐイラ

 その後カズ様からコメントいただき、通称ハトポッポ君だということを知りました。
 この魚って、どうやら静岡から南、暖かい地方によくいるお魚みたいです。
 やっと調べています。 
  東京あたりの磯で釣れるブダイと同じような尻尾の形をしていますが、ハトポッポ君は数百倍かわいいですね。

 しっかし、かわいいなあ。食べる気にはならないですけど・・・。

 以前ブダイの話は別サイトに書いています(長文ですが見てね)

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
GyoNetBlog ランキングバナー
GyoNetBlog ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。