猫の夫婦のおさかな釣り

猫のshinnrikoの夫婦のおさかな釣りの記録です。今日はどんなおさかなに出会えるでしょう。釣りの楽しさがお伝えできれば嬉しいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長らくご無沙汰してました。釣り復活!!

 さてはて・・・このブログ、随分長らくご無沙汰していました。
理由は、今度は体調不良ではありません。
時々あるのです。すべてを忘れたくなる時が・・・。
正月以来、ちょっと忙しかったのもあります。 遠く肉眼でも見えました。四国愛媛佐多半島の風車群

オスのカワハギ。一本おひげが可愛い!  釣りには行っていましたが、今年の冬は寒いせいか・・・。
魚たちはこの日本の異常さを感じていたのか、はたまた偶然か・・・。この大分もさっぱり釣れない。
追々、釣れない今年の冬の記事を過去に戻って書くかもしれません。 

 大好きな海が原因で起きた今回の災害にとても心痛みます。
 ここ九州にいると、東北地方の災害をただハラハラと心辛く見ているだけです。
 能天気に釣りに行っているというのも気が咎めました。
 ですが、そろそろ日常に戻ってもいいですか?

 ということで、猫夫婦も釣り再開です。
 去年の今頃は、大きな鯵が一杯回ってきた大分の海ですが、今年は夜まで粘っても寒いだけでさっぱり釣れない。
 投げカゴの飛ばし浮きはまるっきり沈まず。
猫夫婦も大アジ釣りは諦め、地道にフカセ釣りの修行を再開しました。
 猫の夫も繊細な磯釣り竿を持ち、撒き餌スプーンを片手に・・・う~ん修行のかいあって、かなり様になってきました。
 
 本日の釣りは佐賀関から一尺屋に行くまでの小さな波止です。
何かいます?います!!!
 今までお魚の影がまったくなかったこの大分の海に・・・。
偏光グラスを付け、ジッと目を凝らすと、見えてくるものは白っぽい魚体。
何だあ!よくよく見ると、カワハギの群れ!
さっそく撒き餌をすると、大挙して蠢いている・・・お魚さん達。
久しぶりに見ますよ。 こちらはメス。大きなカワハギ28センチ
 
 しかっし!!このお魚達。相当賢いです。
shinnrikoの餌のつけ方が悪いのか・・・微妙にコツコツと突いて、上手にアミエビだけ食べてくれます。
さてはて、こんなに上手なお魚達と勝負するなんて、素人shinnrikoには所詮無理なのか。
餌を提供して、もう何時間たったやら。
そんな諦めムードが漂って来た時に、猫の夫の竿がしなった!!
釣り上げたのは、中サイズのカワハギ、それでもこのくらいのサイズであれば、刺身で肝醤油で御相伴させていただけるかも・・・。
shinnrikoも俄然やる気復活。

 太陽が西に傾き始めた頃、shinnrikoのけっこう大きいです。昼間しぶかったわりにつれました。春を呼ぶメバルも・・・。磯竿にも当たりがありました。
かかってくれたのはオスのカワハギ
背びれのタテガミが一本だけヒョロっと長い素敵なハンサムカワハギ君です。

その後何枚かのカワハギが釣れ、とうとうshinnrikoの元にやってきました、大きなカワハギ君。
ドラグがキキーと鳴ります。 

 本日の釣れ方を考察してみるに、たぶん昼間のカワハギ達はとっても用心深く、知恵の限りを尽くして、餌を取り続けたに違いないのです。が、夕方になると緊張の糸がプッツリと切れたのでしょう。疲れちゃったのね。 佐賀関の有名な二本の煙突

 お魚たちって、朝マヅメ夕マヅメと急に理性を忘れるくらい食欲が沸くのでしょうか?? 
 猫の夫によると夕方になって、潮が動き始めたからだとおっしゃるのですが・・・。 
 
 shinnrikoにはお魚達の感情の起伏が「今はしんどいな」とか「もう、どうでもよくなった」とか、「今日はハッピー!」とか・・・。「明日はがんばろう!」とか、やっぱり、魚たちにもあるのだろうと、感覚人間shinnrikoとしては思ってしまうのです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分 その他の街情報へ 
にほんブログ村
blogram投票ボタン
GyoNetBlog ランキングバナーにほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村

ボチボチ書いていきます。今後ともよろしくおねがいします。よろしければロゴをワンクリックしてください。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。