猫の夫婦のおさかな釣り

猫のshinnrikoの夫婦のおさかな釣りの記録です。今日はどんなおさかなに出会えるでしょう。釣りの楽しさがお伝えできれば嬉しいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの釣り…城ヶ島、綺麗な場所には何がある

昨日久しぶりの釣りに行って来ました。

なんと一ヶ月ぶりの釣りになってしまいました。

海の向こうでは2ヶ月たっても釣りに行けず、ヤケ酒のんでいるお方もおられましたが、とりあえず我が家はちょうど一ヶ月で釣りに行けてよかったよかった。

本当は房総でアジ釣りといきたかったのですが、今月はピンチ月、支払い月。
近場で済ませました。
房総の端まで行くと、平日だとETC付けていても往復で6,000円くらいかかりますもんね。

我が家にしては珍しく早起きで、早起きは三文の徳か?
朝5時前の環八です。
070use20120628.jpg
何で4時代で渋滞なんだ。
この道路は夜はないのね。 

これでは、朝早く起きた意味がない。

やっと三浦に着いたのが6時40分。
いつも三浦に行った時に行く釣具屋さんに行きます。
シーサード三浦さん。
我が家が地方に異動する前にはここはコンビニだったと思うのですが、釣具屋さんになっています。
朝4時から開店。
075fc20120628.jpg 
アミブロックが650円と安い!!
九州並みの料金です。
釣れてますか?と店主に聞くと、
「メジナはコッパがよく釣れています」ということでした。
「アジは昼は小アジ、夜は30cmが城ヶ島であがっていますよ」
夫が色めきたった。
今日は遠投仕掛けをもってきています。
でも、もう夜は明けきってしまいましたが…。

本日の目的地、城ヶ島公園です。
前回の釣行場所と同じです。
風光明媚なのが気に入りました。
また少々歩くのが、shinnrikoのリハビリにはちょうど良いでしょ。

ところが、駐車場の前まで来たら開門前。
開門時刻の8時まではあと1時間もあります。
しょうがないので、三浦の釣場探索をしに毘沙門漁港まで行って来ました。
7時半に戻ってみると、駐車場管理の人がいましたので、入らせてもらいました。

釣具をカートに積み込み、ライフジャケット、ヒップガード、グローブ、スパイクシューズを装着。

公園内を歩き始めると、まだ寝ているトラ猫。
朝寝坊だなあ。
ここにノラで住んでいるのですね。

我が家のラキ君に少し似ています。
083fc20120628.jpg 

さあ、これから釣場まで歩きますよ。
081fc20120628.jpg 

ひたすら歩きます。

090use20120628.jpg 

途中の案内版。
まだ500メートルあります。

京急ホテル側の城ヶ島灯台まで1600メートルなので、この島がそんなに大きくないのが判りますね。
085fc20120628.jpg 


途中で見える南側の海です。
少し浅いですか?
それにココを降りたら登るのが大変そうです。
釣り人もいないので、釣れないのかもしれません。
今度探索しないといけないですね。
086fc20120628.jpg 

三浦に入ると、この植物が何度も目につきました。
アメリカディゴです。赤くてきれいでしょ。
088.jpg 
寒さに弱い木らしいです。鹿児島県の県木。アルゼンチン、ウルグアイの国花なんですって。
どうりで、暖かいこのあたりでしか見ないはずです。

さあ、安房崎灯台が見えました。
房総半島もくっきりと見えますね。

093use20120628.jpg 

ここからこの階段を降ります。
段の幅が広いので膝にきそうです。
094fc20120628.jpg 

まだまだ階段を降ります。
登る時のことを思うとゾッとします。
095fc20120628.jpg 

やっと灯台が見えました。
これからが岩場です。

098fc20120628.jpg

お~いどこまで行くんだ~。
ところで、左に写っているコンクリートの壁みたいなのは何だろう。
『未知との遭遇』の石?ちょと古い?
100fc20120628.jpg 

エッこんな淵も越えるの?
落ちそうだよ。
イエイエ磯釣りにそんなことは言っていられません。
101fc20120628.jpg 

釣り座に着きました。
チャラン棒の穴がいっぱい開いていますね。
 102fc20120628.jpg

さあ、さっさと釣りをしたいものです。
すでに8時を回っています。
shinnrikoのハリスはコレです。
117fc20120628.jpg

今日はいったい何時から起きてるのでしょう。
眠いです。

眠いけど釣れます。
釣れます。
尾長メジナのコッパ。
142fc20120628.jpg 
ほら、エラブタが黒いのが判るでしょ。
その後も釣れます釣れます、コッパばかり。

そして、今日一はこちら。
shinnrikoが釣ったクチブト。
148fc20120628.jpg 
137fc20120628.jpg22㎝くらいかな?
ちっちゃい。
shinnrikoの手よりも大きい。足裏くらい。

でもその他10㎝強のメジナが百くらい?
腕が痛くなりました。

み~んなおうちに帰ってもらいました。

こんな珍客も、今頃メバルですか・・・。
写真のピントが合っていません。
金メバルでしたね。

これは小さくても美味しい魚です。
から揚げにして食べたいと思ってスカリに入れましたが…。

スカリに穴が開いていたんだって。
逃げちゃいました。
そういえば、ウマヅラ釣った時に切れたんだ。

まあ、良いでしょう。みんな海にお帰りになってもらいました。

ところで、今日はいつもと違ったことが。
足元を見ると、手も見ると、良く見ると…。

なんだ?このちっちゃい虫。

わーブヨだあ!!!」

127fc20120628.jpg

あわてて、靴下の中に綿パンの裾をいれましたが、時既に遅し。
グローブの隙間からもブヨが入ってきます。

ブヨに噛まれたことがある人なら、理解できますね。
この先どんなことが起こるか。

ブヨはきれいな場所、きれいな水を好みます。
人間と一緒ですね。
森や山に多くいますが、こんなに風光明媚な緑多い海岸にもいるのですよ。

梅雨時から発生します。
特に涼しい朝晩に活動します。
この災難の続きは『猫の額ほどの話』に書きます。

さて、そろそろ撒き餌もなくなりましたので、帰り支度です。
荷物を持って、朝降りた階段を今度は登らなくてはなりません。

実はお昼時にもこの階段を往復しています。
トイレは山の上の広場にありますので、どうしてもこの階段を昇り降りしなくてはなりません。

しかしながら夕方の疲れ具合は違います。
朝早く起きて朦朧とした体と、コッパを釣りすぎた筋肉疲労と、荷物の重みで、途中で2回も休みましたよ。

朝の公園内の道を戻ります。

あ、猫…。
私達は魚の匂いがするのでしょう。

お腹を空かせて次々とやってきます。
172use20120628.jpg 177use20120628.jpg

君達のことを忘れていたよ。
あんなにコッパを釣ったのに、お土産に、何匹か持ってきてあげればよかった。

ゴメンネ、ゴメンネ、ゴメンネ。
178use20120628.jpg 
猫達はもらえないと判ると。
じっと見送ってくれました。

今度はちゃんと君達の分を持ってくるからね。

三文の徳だったのか???
次の日に起こるべくして起こる被害は『猫の額ほどの話』で話します。
相当酷いですよ。
コレハ…。
ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログ フカセ釣りへ blogram投票ボタン
GyoNetBlog ランキングバナー
スポンサーサイト

アジ料理 釣れたら作って!

このところ、お天気が悪いですね。
釣りができません。
若い頃なら少々の雨でも出掛けましたが、この年になったら無理は禁物です。

今頃の季節になると、小鯵がサビキでいっぱい釣れます。
東京近辺では少々難しい。
房総あたりまで足を延ばす必要がありそうです。

いっぱいのアジです。
こんなに釣れたら、どういう料理にしようかと悩みます。
P1000834.jpg
大分では小鯵のことをゼンゴと呼んでいました。
お腹の固いウロコのゼイゴから呼び名がきたのでしょうか。

とにかく最近はアジが食べたくてしょうがありません。
今まで作ったアジ料理を載せることにしました。
アジでもいろいろな料理が作れます。

ある程度大きいアジだったら、塩焼きが美味しいですね。
とてもシンプル。
P1003269fc20120624.jpg 

中アジだったら、アジフライ。
定番の料理です。
P1000748fc20120624.jpg 
このアジフライはパン粉にパセリを混ぜました。

小アジだったら、下処理が少し面倒になってきます。
でもアジのマリネだったら、そのまま揚げて骨まで食べられます。
P1000148fc20120624.jpg 
我が家は頭を取りますが、頭を残してもOK。
ゼイゴは取ったほうが良いですね。

小アジをお寿司にしても良いですよ。
P1000134fc20120624.jpg 
これはバッテラのように切って食べようとこんな形にしましたが、握りにしても良いですね。

小さいアジだったら、フリッターに。
これはカレー味のフリッターです。
P1000396fc20120624.jpg 

shinnrikoのアジを使った究極の料理はコレ。
アジのさつま揚げ。
まことに美味です。でもとても面倒です。
P100098720120624.jpg 
中身にゴボウ、玉ねぎ、紅生姜を入れて三種類作りました。
面倒ですが、一度作ると忘れられない味になります。
レシピのほしい方、どうぞコメしてください。

もう一つ究極はアジバーグ。
ここまで作ると、言う事なしでしょ。
P1000100fc20120624.jpg 
照り焼き風ソースをかけています。
笑うほど美味しいですよ。

こんなのはいかがですか?
アジのカルパチョです。
P1000475fc20120624.jpg 
ハーブのフェンネルとあさつきをかけています。

アジといえば、たたきですね。
生姜を混ぜています。
食べる前にカボスを絞ってください。

P1000594fc20120624.jpg 

上の写真は大分風。
だけど房総だったら、こうなります。
アジの『なめろう』です。
なめろうは味噌を入れて叩きます。
P1000874fc20120624.jpg 

なめろうが余ったら、サンガ焼きにしてくださいね。
P1000886fc20120624.jpg 
これははっきり言って美味です。
お酒を飲む人はたまりませんね。

汁物だって美味しいですよ。
アジ団子の潮汁です。
P1000315fc20120624.jpg 
大根を入れることで生臭さが消えます。

shinnrikoのオリジナル、アジのパスタ。
干物のアジを入れてトッピングはチコリです。
P1000374fc20120624.jpg 

最後は骨まで食べてあげてくださいね。
子供は大好きです。
ビールのお供にも。
やめられなくなります。
P1000480fc20120624.jpg 

いかがでしたか?
アジ料理。
新鮮なアジでないと、こういう料理はできませんね。
釣魚料理だからできること。

明日アジ釣りに行きたいなあ。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログ フカセ釣りへ blogram投票ボタン 
GyoNetBlog ランキングバナー にほんブログ村 釣りブログ 釣魚料理へ

アジシーズン到来!!!ハゲ皮サビキを自分で作ろう

P1001922.jpgさあ、夏に向かう!!!
アジが沸いてきますよ。

アジ釣りに必要な仕掛けはどこにでも売っている安価なサビキ仕掛けですが、我が家は売っているサビキは使いません。

何故なら、グチャグチャになってしまう、それにもつれる。 もつれると必ず指に刺す。 
5本もサビキがついている仕掛けだと、本当にイライラします。

我が家が使っているのは夫の手作り仕掛けです。
今頃の季節になると、毎日コツコツと作っています。

ゲ皮サビキ仕掛けの作り方】
先日食べたカワハギの皮で作ります。

P1003380fc_20120612165150.jpg 

【用意するものは】カワハギ、またはウマヅラハギの皮。

カワハギの皮を板に貼り付けて天日で乾かします。
我が家はバッカンに貼り付けます(取りやすいから)
乾いたら、破けないように板からそっと取ります。
P1001065.jpg 

表面のザラザラした皮の部分を削り取ります。
これはけっこう大変!
部屋中が生臭くなったような気がします。
細かい部分は紙やすりで丁寧に仕上げます。
P1001222fc20120612.jpg 

綺麗になりました。ハゲ皮の完成です。
P1001227fc20120612.jpg 

ここまで、きれいにできたら、こうやって保存しておけます。
041fc20120612.jpg 

使うときには短冊に切り
P1000875.jpg 

二つに折って、こんな感じに斜めにカット。
038fc20120612.jpg 

フライタイイングバイスがあったら便利ですね。
ハリスを付けた針を挟み込んで、糸でクルクルと巻きます。
045fc20120612.jpg

ハゲ皮と針をギュッと止めます。
048fc20120612.jpg 

糸を結んだらできあがり。
049fc20120612.jpg 

きれいにできました。
053fc20120612.jpg 

これをひたすら作ります。
shinnrikoのサビキ仕掛けはハゲ皮3本。
夫のはハゲ皮2本と生餌を付ける針を一本付けて作ります。
057fc20120612.jpg 

できあがりました。
幹の一本のハリスに3本付けます。
枝になるハリスは上向きになるように付けます。
 IMG_3989.jpg

そうして作ったのが、下の写真の手に持っているカゴの下に付きます。
ウキも手作りです。
P1001194.jpg 

はやく、このくらいのアジが釣れないかな。
まるでお手本のような美しいアジです。
P1000335-fc_20120612165114.jpg 

6月の雨が恨めしくなる今日この頃、仕掛け作りに勤しみましょう。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ blogram投票ボタン  GyoNetBlog ランキングバナー

メジナ、カワハギの釣り魚料理、食べて!!

魚はガンの抑制、予防になるという記事を別部屋に書きました。
やっぱり魚は救世主です。

どんどん釣っては食べ、釣っては食べしたいですね。

他の方の釣りブログを見ると、一番は刺身でしょ。
そうです、釣り魚は刺身が一番美味しい。
だけどshinnrikoは主婦ですので、少々手を加えた料理を並べてみましょう。

先月末からカワハギメジナが釣れました。

【メジナとウマヅラハギの香草焼き】
イタリアンでいただきましょう。
美味なお味ですヨ。
ニンニクと香草で焼きます。最後に白ワインと熟したトマトでソースを作ります。
ポテトとベランダで育った自家製ベビーリーフを添えて。
006 (2) 

【メジナのアクアパッツァ
こちらもイタリアン。
本当は貝も入るのですが、入らなくってもよいでしょ。
ケッパーが味のアクセントです。
バジルも一杯かけてくださいね。
009 (3) 

【ウマヅラハギとそのまんまピーマンのフリッタータルタルソース添え】
アメリカン?フリッターは洋風天ぷらです。
ふんわり柔らかな衣が繊細なカワハギにピッタリです。
 ピーマンは丸ごと揚げます。
017 (2) 

和風です。
【ウマヅラハギの卵の煮付け】
こんなに大きな卵がお腹に入っていました。
醤油、砂糖、みりん、酒で煮付けます。
003 (3) 

【カワハギの湯豆腐】
カワハギの旨みがそのままです。
009 (2) 

【カワハギの雑炊】
湯豆腐が終わったらでしょう。
015 (2)  

【カワハギ、メジナ、ウミタナゴの干物】
究極はコレ、干物 !
海水と同じ塩水(3%)で一時間漬けてから夜干しします。
朝になって、ほんのりテカリがでたら、できあがり。
002fc20120608.jpg 

【メジナの一夜干と豆腐と野菜の揚げ出し】
一夜干だけではおかずにならなかったので野菜も…。
039_20120608182019.jpg 

機会があったら釣り魚料理載せますね。 

ガン、成人病、ボケ症状、あらゆる効能があるお魚です。
何だか魚に治せない病気はないのではないかとさえ思ってきましたよ。

一杯釣って食べたいものです。
釣れればね!!!???

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログ フカセ釣りへblogram投票ボタン  GyoNetBlog ランキングバナー

渋谷に行ったら、老舗釣具店

shinnrikoの別部屋の『猫の額ほどの話、東京三昧、食ったぞ!』の続きです。 

食べてばかりではなかったのですよ。
ちゃんと釣りのことも忘れていません。

渋谷ヒカリエ』から少し南に下って、左に曲がると雑居ビルの立ち並んだ一角に2店舗ある、老舗釣具店渋谷SANSUIです。
なにせ、1902年創業、110年続く老舗の釣具店ですから、敬意をこめて初めてこのブログで釣具屋さんの名前をそのまま載せます。 

こちらは川釣り館。
110fc20120606.jpg

そして、海釣り館 。
112fc20120606.jpg
このロゴが何とも心浮き立ちます。
フライフィッシングをしていた時分から、このロゴは好きでしたね。

このところ我が家はフライフィッシングはお休みしているので、当然こちらに足が向きます。
海釣り館の入り口。
114fc20120606.jpg 
ワクワクしますねえ。

さっそく、今度買う釣具を物色。
活かしバッカンです。
116_20120606154714.jpg 
今までスカリを使っていましたが、こちらの方が見た目良いでしょ。

早くアジが釣れないかなあ、と飛ばしウキを物色。
キレイだなあ。
115fc20120606.jpg 

shinnrikoはやっぱり、コチラのウキ。
写っていないけど釣研の『グラビティー』 をいっぱい購入する予定。
121fc20120606.jpg 

SANSUIのウキもありますねえ。
さすが老舗。
122fc20120606.jpg 

やったッ!
松田スペシャル。
こんなの使って、尾長を釣りたいです。
120fc20120606.jpg 

店内ウロウロと物色。
今回も部品調達。
先日夫が磯竿買ったしね(涙)。
正規値段を見たら6万となってたぞ。

ゴメンネダーリンだって、shinnrikoも言ってみたいよ。
最近は言われてばっかしだものね。
高い竿買ってやる!!
119fc20120606.jpg 
ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログ フカセ釣りへblogram投票ボタン
GyoNetBlog ランキングバナー 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。