猫の夫婦のおさかな釣り

猫のshinnrikoの夫婦のおさかな釣りの記録です。今日はどんなおさかなに出会えるでしょう。釣りの楽しさがお伝えできれば嬉しいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

網代の釣りは遠投カゴ釣り

我が家は今月中に引越しの予定です。
今回の釣行が関東周辺の釣場、最後の釣りになりそうです。

今度はいつ頃関東で釣りができるのでしょう。
思い出になりそうな、釣れそうな場所を夫が選んでいました。
10月に入ると、夏に釣れていなかった釣場でも、魚がとたんに釣れるようになったりしますので、どこの場所を選んでもよかったのでしょうが、しばらく夜なべをしながらこんなものを作っていましたので、熱海方向だとは思っていましたよ。
遠投カゴ釣りのウキとビシです。
145fc20121005.jpg
コレ、発泡スチロールを削り、アイロンをしながら仕上げたもの、羽の部分はお菓子のプラスチックの入れ物でした。
黒いビシも内側をサンダーで磨きながら軽量化していました。
買った方が安い!?力作です。

そういう理由もあって、今回の釣場はここ、熱海の隣の網代港です。
058fc20121005.jpg 
房総もいいですが、伊豆の海は穏やかで良いですね。
湾外は台風の影響もあって、少々うねっていましたが、港内はこんなに穏やか。
ですが、平日なのに、すごい人です。

トイレまで1分とかからない良い釣場です(基準がソコですか…)。
また来たいと思う釣場です。
今度いつ来れるのだろうと夫と話していたら、隣で釣りをしていたおじさんが、
「ここの釣場の10月は何が何でもこなくっちゃ、今しか釣れないよ」
と教えてくれました。
いえ、そういう理由ではなく、我が家は引っ越してしまうのですよ。
残念だな、もっと頻繁に伊豆に来ればよかった…。

本日の餌はフカセ釣りではないので、アミコマセです。
こうやて、ザルアミで水分を切っておけば扱いやすいですね。
071fc20121005.jpg 

早くも夫にアタリがありました。
061fc20121005.jpg 

少々大きめの魚体に少し興奮。
073fc20121005.jpg

重いと思ったら、ソウダの一荷(イッカ)でしたか。
0973fc20121005.jpg 

私めも同じく一荷でした。
070fc20121005.jpg 
いやー二匹同時に釣れると重い重い、暴れるし。

ソウダばかり釣れてもな、と思っていたら、りっぱなサバも。
0986fc20121005.jpg 

こういう大きめ青魚も釣れますが、相変わらずこんな子は山ほど。
113fc20121005.jpg 102fc20121005.jpg
大きくなって戻っておいでね。
と海に帰ってもらいました。

海に帰ってもらったのはこの子も山ほど。
086fc20121005.jpg 
さすが、伊豆です。
ウリボウ(イサキの子)が一杯います。
小さくても美味しいらしいですが、この子達も海に帰ってもらいました。
今度会うときまでに大きくなっていてね。
大きくなったこの子を釣りたかった。

ここの釣場の気の効いた所はトイレが近いだけではないですよ。
ホウキと棒タワシが各所にあります。
100fc20121005.jpg 
写っている荷物は他の方のものですが、ホウキはここの堤防のものです。
どうやら、堤防各所に設置されているみたいです。
自分が汚したコマセは掃除をしてから帰ってもらおうという作戦ですね。

みなさんお掃除していました。
本当に関心しました。
こんなにお掃除している人の多い堤防は見たことがないです。
ちょっとしたインフラですが、こういうのを置いてくれると善の循環になるのですね。 

釣りをしている日はとても早いです。
それに夏に比べると、ずっと日が短くなっていますね。
太陽が西の端の山々に沈む頃になって、またまた青物が釣れ始めました。 
128fc20121005.jpg 

バタバタするのをやっと撮れた一枚。
124fc20121005.jpg 
青鯵です。
一般的には、ムロ鯵と呼ばれています。
青い線が鮮やかですね。
真アジよりも味が劣ると言われていますが、クサヤにする魚です。
帰って干物にしましょう。

気がつくと辺りは夕闇が…。
大きいのを並べると。
なかなか良いではないですか。
015fc20121005.jpg 

小アジも持って帰りました。
久しぶりにアジの南蛮漬けを作りますよ。
017fc20121005.jpg 
真アジではないのが残念ですけど。
せっかくなので、我が家のニャンズにもご馳走してあげましょう。
108fc20121005.jpg
関東に戻って一年半、また地方に夫の転勤が決まりました。
この1年と2ヶ月の休日。
東京から近距離の釣場をウロウロ。
釣れた時も、釣れなかった時も、楽しませてくれた関東の釣場です。

まったく、ボウズがあり得るのが関東の釣り。
病気もしましたので、釣りにいけた回数はとっても減りました。
それでも釣りに行けば気分は晴れ晴れでしたね。
やっぱり釣りは楽しいナ。

今度は何処の釣場に出没するのでしょうか。
今はナイショです。

釣りの後のことはコチラです。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログ フカセ釣りへ blogram投票ボタン
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。