猫の夫婦のおさかな釣り

猫のshinnrikoの夫婦のおさかな釣りの記録です。今日はどんなおさかなに出会えるでしょう。釣りの楽しさがお伝えできれば嬉しいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴨川、ちょっとハードル高し

9月11日と12日、泊りがけで外房の鴨川へ行ってきました。

お泊りの様子は別部屋の『猫の額ほどの話』(手術前リゾート)を見てくださいね。

夫の夏休みは9月11日~13日までだったのですよ。
せっかくの休みだし、shinnrikoの入院・手術の前だし、楽しい事いっぱいしたいですもの。

それに、やっぱり釣果を狙うとしたら、外房に行けば大物が釣れるだろう!
と、すごい期待感で行ってきました。

九十九里の海岸はサーファー達がワクワクするような波が押し寄せています。
少しうねりもあり、サーファーは良いかもしれませんが、釣り師にとってはどうなのだろう…。

11日に下見をした鴨川港の弁天島です。
キャー恐ろしいところで釣りをしてますね。
カゴ釣り師の人です。
少々うねりが入っています。
009fc20120911.jpg 
竿を出すには、少し遅い時刻です。
何故なら、ホテルの食事が待っていますから。(ホテルの食事は『猫の額ほどの話』を見てくださいね、実に実に堪能しました)

ホテルの食事を済ませたら、夫婦で貸切露天風呂に入ろうと予約をしていたのに、夫は妻とお風呂に入るより夜のアジ釣りに行きたいと言い張る。
まあ、しょうがないです。
中年夫婦、今更二人でお風呂に入ってもね。

003use20120913.jpg ということで、夫はカゴ釣り仕掛けとアミコマセを持ってホテル近くの堤防に釣りに行ってしまいました。
私…1人では大きなお風呂、とっても贅沢に入らせていただきました。

ところが、私をおいて、1人で釣りに行くものだから、天の怒りだな、雷が鳴ってきたではないですか。
竿が避雷針になる釣りには、雷は天敵ですぞ、すぐに電話をして撤収させました。
とっても名残惜しそうに帰ってきましたけど、しょうがないでしょう。
雷には勝てません。
釣果は大アジ一尾。
写真?撮るの忘れていました。
帰ってから食べた天ぷらの中に入っています(右写真) 。

次の日の朝は昨日の雷がウソのような良い天気。
空は少し秋の雲になってきましたか?
鴨川港の弁天島は昨日よりましてうねっています。
233fc20120912.jpg 

実は今日も夫はまたもや独走。
夜明け前から弁天島の端でルアーを投げ続けていたらしい。
ご苦労なことです。
ショゴ(カンパチの子)が釣れるかと頑張っていたらしいですが、はみ出し行為はやっぱり駄目なのですよ。

何食わぬ顔で朝食に戻っていましたが…。
その後、ホテルをチェックアウト。
なもので、夫は今朝からこの場所は二度目です。

それでも今度はフカセ釣りですので、また新たな気持ちで釣るのでしょうかね。
219fc20120912.jpg 
shinnrikoも自分の仕掛けを用意します。
この時間がいつもとっても楽しいのですよ。
何が釣れるか判らない、とってもワクワクと期待しながら、仕掛けを作ります。

だけど、海面はコレです。
相当にうねっていますね。
シラス(泡のたっているところ)だらけですよ。
シラスの向こうにウキを飛ばすわけですが、ウキはすぐに手元のシラスの中でモミクチャ。
012fc20120911.jpg 
こういう時には、ガン球ですよ。
2Gを二つ付けてみました。
う~ん、それでも難しいなあ。

夫も場所を変えながら粘りますが…。
232fc20120912.jpg 

なんと、釣れたのは、この子。
021fc20120912.jpg 
バリバリバリのアイゴです。
この子は関東一円にいるのでしょうか。
和歌山あたりでは、アイゴ狙いの釣りが盛んらしいですが、このトゲトゲは我が家には手に余ります。
危険な君は海に帰ってもらいました。

相変わらず海はこの通り、時折やってくる大波に、なんとshinnrikoさん、頭から足まで波をかぶってしまいましたよ。
ふ~、海にボチャンしなくて良かったこと。
048fc20120911.jpg 
やっぱり、この海の様相ではハードルが高いか…。
まず、ウキのアタリが判らない。
お魚が銜えて少々沈んだのか、波にもまれて沈んだのか、どっちだ?

こういう時には、釣る前の期待感が大きかった分だけ、何だかつまらなくなってくる。
もちろん、こんな場所で大物を釣り上げたら、私の釣り人生の最も貴重な宝になるはずだけど…。

やっぱり場所移動だな。

鴨川から南下して、何箇所かの波止を回ったけど良い場所が見つからず、結局館山まで下りてきてしまった。
そして、房総半島のフラワーラインをぐるっと回って、落ち着いたのは、いつも行く州崎灯台下。
何のことない、内房じゃない。
117fc20120912.jpg
でもここはさすがに波はなし。
あまりにノペーとした海なので面白みに欠けますが、まあ良いでしょう、安全第一ということで、
うっすらと島が見えますが、伊豆大島ですよ。

遠くに見えるのが三浦半島。
何となく、落ち着く風景です。
121fc20120912.jpg 

すでに夕日。
夫の姿がシルエットになってしまう時間になりました。
118fc20120912.jpg 

それでも、こんな風にノンビリ座って釣りができるのは、波がないおかげでしょうかね。
018fc20120912.jpg 
何だか小物を釣り上げていますが、これはベラ。
夏の時期の内房はやっぱり、コッパが沸いています。
餌を投げると、バシャバシャバシャと寄ってきます。
小さいのが次々に釣れるので飽きませんけどね。

今度外房に行った時には、あの弁天島を攻略しますよ。
あんなにうねっていなければ、素敵な釣場です(いつもうねっているのかなあ)。
とにかく今度行く楽しみができました。
何を狙っているのかって?
イ・サ・キ。

入院・手術の為、またしばらく釣りには行けませんが、1ヶ月のガマンです。
今度こそ憎っき病巣ともおさらばですゾ!

どうやら秋の釣りシーズンには間に合いそうです。ワクワク。
ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログ フカセ釣りへ blogram投票ボタン
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

AGAさん

>AGAさん

 関東での釣りの輪が広がると思ったら、もう転勤です。
 
 でも釣りは地方の方がやっぱり釣れます。
 
 遊びに来てくださいよ。

NO TITLE

そうかそうか、、、、

このようにして、、、人の輪は広がるのです。。。

ギャッハハハハハ

元気ですか??????

yoshiさん

>yoshiさん

 ようこそ、yoshiさん。
 
 AGAさんとお友達でしたか。
 奥様も全快おめでとうございました。
 それにゴミ0の輪、共通点アリアリですね。

 これからも釣りを楽しんでいきますよ。
 ただ、東京に来てからなかなか行けません。
 というか、釣れる釣場まで遠い。

 これからもよろしくお願いします。
 
 ありがとうございました。リンク貼らせていただきます。
 
 

AGAさん

>AGAさん

 暑い日でしたが、空は秋の気配でしたね。
 これからが釣りシーズン。

 もっと頻繁に行きたいものです。
 リゾッチャで釣りがベストですけど。
 ここは、思っても見なかった高級料理、また行きたいですよ。
 

NO TITLE

こんにちは、初めまして~~~
ごみゼロの輪から、遊びにきました
御病気に負けず、元気に釣りを楽しんでいるっすね~

好い❤。。。
因みに、リンクで見かけたAGAとは
私もfriendでした(笑♪

3年前に、我妻も病気と戦い!
見事に勝利!ギャハハハ~~~
思えば、死と直面したできごとでしたね。

楽しい釣りを、父ちゃんと楽しんで下さいね~
リンク戴きたいので、宜しくです。
よろしければ、夫婦でお付き合い下さい(笑。。。

NO TITLE

ギャッハハハハハ

リハビリじゃないね。。。完全復帰?

写真も綺麗。。。海もきれい。。。。記事も最高。。。

こちら、がけっぷち状態継続中

でもね。 元気ですよ~~~~~

bambooさん

>bambooさん

 お母様のこと、お疲れのないようになさってくださいね。

 房総の釣り、なるほど、なるほどです。
 自然を読みながら釣りをしないといけませんね。
 どうしても我が家は人間本位になってしまいます(トイレとかね)。

 bambooさんと釣りに行くと絶対に楽しそう!
 ご一緒できればいいのですが。

 先日はサラシだらけ、もっと粘れば釣果があったかもしれませんが、
 無理をしないことにしました。
 早く釣りが思う存分できるように体改造計画をしていきますよ。

NO TITLE

鴨川漁港の堤防につながる弁天島と灯台島は、僕が釣りを始めたころ、
よく通った地磯です。  僕はほとんど、灯台島にばかり行っていました。

外房の海は、東~南東の風が吹くと、うねりが出て、釣り難いけれど、
西~北西の風だと、ベタなぎの海です。
反対に、洲崎~館山~天津あたりまでは、西~南西の風でうねりがでますが、
東~北東の風でベタなぎになります。

風向きを睨んで、釣り場を決めると、いい釣りが出来ますよ。
ベタなぎよりも、多少サラシが出るくらいの方が、めじなの喰いはいいようですが。

僕の母が、12日に亡くなって、3連休の釣りはキャンセル。 四十九日が終わるまで、
釣りは封印します。 四十九日の法要と、納骨を済ませたらまた、釣りに復活します。

shinnrikoさんは、今日から入院、再手術ですね。  傷口が治ったら、また釣りに
行きましょう。  ちょうど僕の復活時期のようです。

Re: 房総の釣り

>鶴吉さん

 そうなのですよ。
 三浦ぐらいの距離だったら…といつも思います。
 おまけに高速代がけっこうしますよ。
 ETCの料金表示を見ないようにしてますけど、
 たぶん往復したら、民宿ぐらい一泊できますよ。

 外房は泊らないとしんどいので、
 めったにいけません。
 楽しみにして一泊のリゾートと考えています。

房総の釣り

shinnrikoさん。

房総でリフレッシュできたようですねぇ。
それにしても、shinnrikoさんご夫婦はパワフルですね。

房総が三浦並みに近かったらいいのになぁ。
鶴吉も房総の釣りポイントを勉強して、シーズンに1回は行きたいと思います。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■まとめ【鴨川、ちょっとハード】

9月11日と12日、泊りがけで外房の鴨川へ行ってきました。 お泊りの様子は別部屋の『猫の額ほどの話』(手
2012/11/05(月) 05:06:50 | まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。