猫の夫婦のおさかな釣り

猫のshinnrikoの夫婦のおさかな釣りの記録です。今日はどんなおさかなに出会えるでしょう。釣りの楽しさがお伝えできれば嬉しいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の鳴門筏釣り

息子が帰省した4月8日(2013年4月8日)満を持して…。
夫が騒いでいます。
「筏釣りに行くよ~、釣れてるってよ~」

夫が騒ぐ時に限って釣れないのが我が家のジンクスみたいになっているので、そ知らぬ振りをしていましたが、まあ、息子も帰省していることだし。
っていっても夫の休みがとれす、子供が帰省する、その日に釣りに行くという何だかとってもハードな日。

息子は鳴門の高速乗り場から京都にバスで帰ります。
バスの発車時刻は17時40分、渡船の最終お迎え時刻が16時半ですので、1時間くらい余裕はあります。
我が家にしては早い時刻の8時から16時半まで楽しむことにしました。

さあ渡船に乗り込みます。コレ息子です。
だいぶおっさんになりました。
001_20130412201346.jpg

親子で仲良く乗り込みます。
006fc20130408.jpg

船の行く先が筏のあるウチノ海です。
010.jpg

さあ、筏に着きました。
子供の小さい時には徳島に住んでいたおじいちゃんに連れられて何回か来たものです。
その時には鯵がバケツに何杯も釣れました。
026fc20130408.jpg

さあ、第一投目、ちょっと決まったかな!
035fc20130408.jpg

なんとキスが一荷?
027fc20130408.jpg
ちがいました。
下についているのは真ハゼ君です。

筏の良いところは、ちゃんとトイレが付いているところですね。
とても綺麗なトイレです。
025fc20130408.jpg
shinnrikoの後ろがトイレになっています。

お向かいさんの筏は3人のお客さん。
何だか釣れているようです。
楽しい笑い声が聞こえます。
020.jpg

我が家は?…厳しいなあ。

と思っていたら、夫がセイゴ(スズキの幼魚)を釣りました。
徳島ではハネと呼びます。
045fc20130408.jpg

貴重なお魚ですぞ。
実は今年になってやっと一枚をあげた夫です。
内心はたぶん「がッははッ!」

きれいなお魚です。
049.jpg

この鳴門のウチノ海は鳴門海峡の内側にあたりますので、まるで池のような海です。
波も穏やかです。
子供でも安心して遊べますね。
032_20130412201432.jpg
こんな風に筏が点在しています。

もう一度夫の竿にセイゴがかかってくれました。
これも綺麗なお魚です。
062.jpg

shinnrikoといったら何が釣れたって?
実はこの子だけ。
196.jpg
ありえない事実だなあ。
実はこのところ筏ではサヨリが爆釣なんだそうです。
1グループで200匹くらい釣れているらしいです。

だけど我が家の筏の周りにはサヨリのぴょんぴょん跳ねる姿は最後まで見れませんでした。
それでもまあ、やっと暖かくなってきた鳴門の海のこんな姿とか。
060_20130412201453.jpg

こんな姿とか海の上から堪能できるなんてうれしい限りです。
186.jpg

帰りの船の中でちょっと寂しい夫です。
何故なら、横の筏のおじさん達があまりにもサヨリを釣っていたから。
船長さんにも、サヨリ釣れなかったの?
なんて聞かれるし、おじさん達にも、「何釣りにきたんや?」って聞かれるしね。
063fc20130408
まあ、近いんだし、何べんも来ればいいじゃない。
徳島の海は逃げないよ。

船着きはこんな感じのところです。
071_20130412201511.jpg

息子の帰りのバスの時刻まで、近くのカフェに行ってお茶を飲むことにしました。
徳島にもお洒落なカフェがあるのですよ。
さっそくたのんでしまった、パンケーキ。
224.jpg
おいしそうでしょ。
ワインのボトルの間から見える橋は小鳴門橋です。
大鳴門橋は淡路島から鳴門にかけて高速道路に架かっている橋ですね。
こちらは昔からある小さい橋です。
223.jpg

さあ、息子が乗る高速バスの時刻になりました。
バス乗り場まで送って行きました。
何だかちょっと寂しいです。

徳島から息子が居る京都まで高速バスで3時間半。
近いと言ったら、まあ近いでしょう。

さあ釣ったお魚は美味しく食べるのが我が家の鉄則。
キスと真ハゼは天ぷらにしました。
256.jpg
季節の山菜と一緒に食しましたが、山菜の量の方がずっと多い。
山菜はたらの芽、こごみ、竹の子、葉にんじんです。
前にちょろっとあるのがキスとハゼです。

セイゴはイタリアンに。
キレイなお魚でしたので美味しかったですよ。
013_20130412201348.jpg
スズキの香草焼きです。
香草はフェンネルです。

さあ、やっと徳島の釣りを楽しめる季節になりました。
これからどんどん釣りに行きますよ。
040fc20130408.jpg
この夫婦やっぱりちょっとお太り気味ですネ。
着膨ればかりではありません。
実は良い天気なのですが、海の中も海上も少しまだ寒いです。
たぶん水温15度はまだまだです。

実はこの前々週にも釣りに行きましたが、まったくお寒い結果で…。
その内に記事にする…かな?

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます
 
にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログ フカセ釣りへ blogram投票ボタン

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

AGAさん

> AGAさん

可愛い姫様に会えるのをおばあちゃんも待っているでしょうね。

私も会いたいな。

NO TITLE

そうですね。。。会社への報告やら、、、なんやらで

今度は、、、、おふくろに会いに行きたいなァ~~~

里帰り、、、姫ちゃま連れていきたいです (T_T)

Re: お久しぶりです

>ペトロフさん

 お久しぶりです。
 
 埼玉も寒いですか?

 実は先週風邪を引きました。
 ということで、治療は一週間休みでした。

 良いのか悪いのか。
 
 またどうぞ遊びに来てくださいね。

AGAさん

>AGAさん

 いや~!首になっちゃったら、漁師になるしかなくなっちゃう。
 
 ということで、正当な釣りバカンスを…。

 それにしても忙しそうですね。
 
 日本から戻られたみたいですね。
 
 昨年の今頃ですね。
 やっぱり今年も新宿でしたか。

お久しぶりです

釣り、楽しそうですね〜\(//∇//)\
ブログを拝見させて頂くだけで、自分もお魚釣りにいった気分になれて、とても楽しいです( ^ω^ )
埼玉は少し寒い日が続いています(^^;;
shinrikoさんもお風邪などひきません様に(*^^*)

NO TITLE

大漁旗を上げさせてェ~~~~~って

上司に不満を言っておきます

でもね。5月は出れます。。。

会社首になっても

bamboo さん

>bambooさん

 そうだ、そうだ、ハンペンという手もあったかも。
 仕掛けはちゃんと用意したのですけどね。

 撒き餌を夫に任せたのがよくなかったか。
 
 でも…右手がとうとう、使えないのですよ。
 左手鍛えます

 徳島の季節到来です~。

AGAさん

>AGAさん

 これからが、徳島の釣りシーズンですよ。
 
 とってもきれいな海ですよ。
 特に筏は徳島の名物と言ってもいいなあ。

 これから沢山釣れるように…そうだ大漁旗あったよね。
 時々AGAさんのブログに登場させといて。

 しばらく見ていませんよ~。

 

NO TITLE

僕は、カセのかかり釣りが専門ですが、筏のかかり釣りも大好きです。
地磯や沖磯と比べて、楽ちんであること、安全であること、場所の取りあいが
ない分、時間が自由になること、等々メリットがいっぱいです。v-411

サヨリは、沢山釣れている情報があったのだから、仕掛け・コマセ・餌等、準備して
いけば良かったですね。
コマセ(イワシのミンチ)を多めに持っていって、切れ目なく撒けば、こちらの筏に
寄ってきますよ。
小さな袖針に、ハンペンをストローで抜いた餌を付けて、ウキ下20cmを漂わせれば、
それこそバンバン釣れると思いますよ。
サヨリは季節のものだから、釣れるうちに釣っておかないと、釣れなくなっちゃいます。
次回を期待しています。
 

NO TITLE

こりゃ~~~~すごい。

天気もいいし、、、最高ですね。

海がきれいだ。。。

せいご、、、美味しかったでしょ。

羨ましいなァ~~~~

Re: 筏いいなぁ!!

>ガキおやじさん

 おいでおいで、トイレもあるし、子供でも安全だよう。
 
 『大ちゃん』は元気なのかなあ。
 一時お休みしていたでしょ。
 
 今年は筏釣りを満喫しますよ。
 徳島の堤防は…まず無理だなあ。
 

トリテンさん

>トリテンさん

 実は地震があった日から風邪で寝込んでいました。
 肺がもう一つなので、風邪を引きたくはなかったのですが、まあこれも仕方ないでしょう。

 でも何もせずに寝ているわけにもいかず(これが主婦のつらいところ)ボチボチと動き回っています。

 筏は楽しいですよー。
 これで釣れてくれればね。

 来週はリベンジに行ってきます。
 主人も言ってましたけど、筏によるのでしょうか。
 大在埠頭の沸きあがるサヨリを見てから、サヨリ釣りの楽しさを覚えましたが、こちらの筏では静かなものでした。

 鯛…うらやましい。

筏いいなぁ!!

筏釣りは瀬戸内独特の文化ですよね~。羨ましいです。

広島の釣り番組『大ちゃんの釣りに行こう!』で良く見ますよ。

セイゴでもそのサイズならよく引いたでしょうね、羨ましいっ!!

NO TITLE

私も4月5日から7日まで愛媛の実家に行って、
8日に大分に帰りました。

今朝の地震はこちらより揺れたのでしょうね。
早朝だったので、阪神大震災を思い出しました。
今回は同じくらいの震度にも関わらず
大事にならなくてよかったですね。

すぐ近くの筏なのに、サヨリの集まるポイントと
ずれていたようですね。~(。T。T)~
ここが釣れる筏です、というのがわかるはずもなく。
途中で交代できたらいいですね~。

海の上では移動ができないし、
船のように筏も動けないし・・・・

でも、釣った魚のお料理はいつもながらお見事です。
私は鯛を持て余していますよ~ ρ~(-_-lll)))))

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。