猫の夫婦のおさかな釣り

猫のshinnrikoの夫婦のおさかな釣りの記録です。今日はどんなおさかなに出会えるでしょう。釣りの楽しさがお伝えできれば嬉しいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナント!!大鯛ダ…鳴門ウチノ海

徳島に引っ越してきて、やっと徳島らしいもの釣りました。
鳴門の大鯛

大鯛がどのくらいの大きさから大鯛というのかよく判らないですが、我が家にとっては充分に大鯛ですよ。
045fc20130618.jpg
見てくださいナ!!
天然鯛ですよ。
美しいですねえ。

2013年6月18日(月)。
とっても早起きして、筏釣りの渡船が出る船付きまでやってきました。
079.jpg 
霧が出て、海上は何だか幻想的。
こんな日には何か出そうな…?
004_20130622163258.jpg
海の様子もとてものぺ~としています。
鏡のような海ですね。
ここは内海ですので、普段でも大波が立つことはありませんが、それでもこんなに池みたいな水面は珍しいです。
006_20130622163300.jpg
夜が明けてきました。
幻想的なオープニングはそろそろいい?

…と湧き上がる海面。
015_20130622163303.jpg
ネッシーが出てきたのではありません。

これは普通にナブラです。
何だろうと釣り上げると。
084.jpg
きゃきゃきゃッなんだ、コサバかあ。
この子は煮ても焼いてもいけません。
大きくなってから来てください。

しばらくすると夫が待望のものを釣り上げてくれた。
095fc20130618.jpg 
チヌだと思ったら、キビレ!!(キチヌ)
エラが黄色いのが判りますか?

いえ、これだって我が家にしては大物でありますが、今日の本命から比べたら小物も小物。
014fc20130618.jpg 
夫の快心の笑みであります。
キビレというのは関西に多いらしいですね。
shinnrikoはそもそも、黒鯛ですらまともに釣ったことはありません。
いえ、チンチンカイズ(黒鯛の幼魚)くらいなら少々。
黒鯛(チヌ)よりも泥臭くないということで、美味しいお魚ゲットです。
それに鳴門でしたら、綺麗な海ですのでどんなお魚でも美味しいのですよ。

大物といったら、こんなものもアレ~!
025_20130622163304.jpg 026.jpg 
椅子でした。
筏から落としたのでしょう。
磯竿のトップを換えたばかりなのに、折らないでよ~。

034_20130622173848.jpg 
shinnrikoがいつもののお友達と遊んでいると、夫が大騒ぎを始めた。

また小物なのに、タモタモというのかしらん。
メンドクサイワネ~。
038fc20130618.jpg 
何だか真剣なやりとり。
両手で竿を持っているところからして、いつもとちょっとちがうでしょう。
どうやら本当に大物らしいですが…。
筏を固定しているロープに魚が巻きついたみたいです。
写真だと静かですが、相当叫んでました。

実はこの少し前にshinnrikoの竿に大きな当りがありました。
こんな引きは初めて!というほど大きな当りが…。
夫が側に寄ってきて、
「レバーブレーキや!!竿をもっとたてるんや」
(shinnrikoのリールはちゃんとレバーブレーキが付いていますが、ほとんど使ったことがありません)
まあ、うるさいこと。
「エッナニ???」と言っている間に道糸がプツンと切れた。
shinnrikoの目の前には5Bのウキが漂っているだけ…。
どんな大物がかかっていたのやら。
夫が騒がなかったら、冷静にやりとりできてたんとちゃうの…と悔いが残るshinnrikoではあります。

そんなことがありましたので、すこ~し遠目に見ていたshinnrikoですが、どうやら筏のロープの罠を潜り抜けて、お魚が見えて来ました。
白い魚体!
鯛ですよ~。
shinnrikoもタモで参戦。
041fc20130618.jpg 
ううう、重~い。
今まで釣ったことがないような大きさです。
タモと魚の比較で判るでしょう。

サイズを測ってみます。
116fc20130618.jpg 
ゲゲゲ57センチ。
写っている角度では55センチくらいですが、確かに57センチですよ。
ビックリサイズです。

043fc20130618.jpg 
何だかぎこちなく持っている夫です。
重くって持ち上がらないと叫んでおりました。

shinnrikoは何を釣ってたかって?
053_20130622163349.jpg 055.jpg 
この子(アオサギ)の晩御飯ですね。
サバコがやたらと釣れました。
サバも大きくなったら美味しいですが、小さいとどうしようもありません。

帰りの船でイヒヒヒ…と笑っている夫でした。
058fc20130618.jpg 

クーラーボックスに入れられた鯛…存在感!!
062_20130622163353.jpg 

少々イワシが釣れましたので、これは2ヵ月後のお楽しみ。
071_20130622163355.jpg 
994813_467979733286126_726293163_n.jpg何をするかって、アンチョビを作ろうと思っています。
只今、塩漬けにされて冷蔵庫の中で発酵中です。

さて、この大きな鯛ですが、我が家で食すにはこの大きさは持て余します。
たぶん、我が家の包丁では刃が立たないでしょうね。
考えた末、どこかに進呈することにしました。

鳴門にある聖地四国正心館で引き取ってもらいました。
経験を積んだ和食料理人さんがおられるからです。

姿造りで出されたみたいです。
大皿のほとんど見えてませ~ん。
カメラウーマンさ~ん!
研修の昼食で出されたらあっという間になくなっちゃったみたいです。
友人が写真を撮ってくれた時には、お顔くらいしかお見せできない状態に…。
でもまあ、大勢の人に食べてもらったて、この鯛も本望というものですね。

031fc20130618.jpg

今度はshinnrikoが釣りあげますよ、道糸を新調しなくっちゃ。
アッそれからね。
イワシを付けて置き竿にしていた投げ竿に大きな当りが…取り逃がした針を見たら、なんと針が折れ曲がっていました。
さては、座布団ヒラメか…。
鳴門の筏釣り、これからも何かが起こりそうな…。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます 
にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 釣りブログ フカセ釣りへ blogram投票ボタンGyoNetBlog ランキングバナー
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

AGAさん

>AGAさん

 ははは、AGAさんがコメントくださって、私が返答している頃には鯛は海底の底です。
 鯛の季節は早かったなあ。

 AGAさん重々承知でしょうけど、フカセは強いタックルは必要ないのよ~。
 いまので充分。

 クーラーボックス?
 兎に角入ったし。

NO TITLE

ギャッハハハハハ

こりゃ~~~~知ってたけど。。。でかいね写真で見ると、、、

夜。。。旦那さんが、、、

『新しいタックルとクーラーボックス必要かも?』ですって?

すんげ~~~~~

Re: おいしそう~

>うるうるママさん

 おひさしぶりです。
 うるうるママさんのことですから、有意義に毎日を御暮らしでしょうね。

 私も徳島に来て筏釣りにはまっています。
 海風に当ると、免疫力UPするような気がします。

 実際に最近はNK細胞多くなりましたよ\(~o~)/

 果てない、タキソールに嫌気が差すときもありますが、こうやって好きな事をして楽しめるんですから、この生活も満更ではないかな?

おいしそう~

v-22お歳をかさねてきたせいか、近頃もっぱら、お肉ではなくお魚を好むように、それもお刺身大好き。
随分昔、主人が日本海でアオリイカを釣ってきたときに、我が家でお刺身にしましたが、今までで食べたことがないお味でした。やっぱりスーパーのパックのお刺身とは違いますね。

波の音を聞いて、大好きな釣りをして、おいしい物たべて、笑顔になって、免疫力もあがりますね~~~
ふぁいと、お~~

Re: いやぁ~すごい!!

>ガキおやじさん

 ガキおやじさんだって、鳴門の筏では釣れますよ。

 そういう場所です。

 鶴吉さんが瀬戸内出張みたいなので、様子を聞いてみましょうね。

 そろそろ、鯛は終わりらしいです。
 ですが、これからは夏の魚が回ってきますよ。

Re: これですかぁ、赤いやつ

>鶴吉さん

 筏釣りは仲間と行くと楽しいですよ。

 釣りができない人もバーベキューをして楽しんでます。
 安全なので、素人からベテランまで足を運んでいるようです。

 餌は配合餌にアミブロックを入れます。
 団子釣りでも大物が狙えますよ。

 ウチノ海です。道路から海が見下ろせます。
 とてもきれいですので打ち上げの前に見学してみてくださいね。

トリテンさん

>トリテンさん

 食べなかったのですよ。
 やっぱり美味しかったでしょうね。

 だけど、包丁がたたないですよ。

 30cmくらいだったら、何とかなるのですが。

 アンチョビは冷蔵庫ではだめでしょうか。
 塩漬けをチルドルームに入れていたのを思い出して、今冷蔵室に移しました。
 野菜室の方が良いのですね。

 小さい獲物も楽しみです。

bamboo さん

>bambooさん

 そうなんですよ。
 秋から冬にかけてどうなるかと思いましたが、このところ楽しんでいます。

 やっぱり地方の海はいいかな!?
 
 今度は私も大物です。

いやぁ~すごい!!

鳴門の筏、サイコーですね♪

57cmのマッカチンなんて、ボクには一生ムリですね。それにしても、進呈してしまうなんて太っ腹ですね~。

まぁ、お二人ならまたいつでも釣れますモンね(^o^)v

これですかぁ、赤いやつ

なるほど、四国の海はいいですねぇ、shinnrikoさん。
本当にすごいですねぇ。

筏釣りやってみたいなぁ。
餌は何ですか?コマセまくんですか?

打ち上げは鳴門で決まり。
明日はバシッと決めてきます。

NO TITLE

やっと釣れましたね。
shinnrikoさんが逃がした鯛だったかもしれませんよ。
またさっきのように食いちぎってやろう、なんて ~(^◇^)/
せっかくの大物は、shinnrikoさんは食べなかったんですか?
これだけ大きいとさばくのは大変。
頭を割ることもできないので、そのまま煮て、
身だけほぐすこともあります。

イワシはやっと1ヶ月経ちましたが
冷蔵庫の野菜室では発酵しずらいのか、
まだアンチョビの匂いがしません。(~_~;)

NO TITLE

やっと待望の、鳴門の魚が釣れました。v-411
shinnriko さんの道糸を切った奴は、もしかしてこれより大きかったかもv-406
この次は、是非とも shinnriko さんが釣り上げてくださいね。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。