猫の夫婦のおさかな釣り

猫のshinnrikoの夫婦のおさかな釣りの記録です。今日はどんなおさかなに出会えるでしょう。釣りの楽しさがお伝えできれば嬉しいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大在と日吉原埠頭・・・大分の海はまだ夏なのか?

  このところ気分が落ち込み、少~しアンニュイです(この言葉古すぎ?)
 たぶんshinnrikoの体内時計はとっくに秋なのでしょう。
ウロコ雲だけが秋なの?  ということで、元気が出る釣りに行ってきました。
 またまたいつもの大在埠頭です。
 たぶん釣れない!?と思いながら釣るなんてナンセンス。
 釣りをするからには大物狙いで、張り切って釣りましょう。
 
 本日の大在公共埠頭は、あれほど居たサヨリはまったく姿を見せません。
 サヨリ釣りの魅力は、サイトフィッシングができること。
 だってフワフワと泳いでいますので、つけエサのアミを泳がせてパクリと銜えさせる。かわいいじゃありませんか。
  
 姿が見えないのに、サヨリ仕掛けを泳がせても仕方がありません。
 猫の夫の新作、大アジ狙いの仕掛けに換え、投げてみるものの、ウンともスンとも、浮きは沈まず。
クロサバフグです。尾の先が2箇所白くなっています。 
 と、猫の夫の浮きが沈んだ。
 ちょっと喜ぶ・・・しか~し!!ラインの先のお魚はこちら、クロサバフグ君です。
 いつも釣る外道のクサフグとは少~しばかり違って美しい魚体です。
 食べると美味しいフグらしいですが、生憎フグの調理師免許などはありませんし、 興味本位で食べて、中毒は嫌なので、写真だけ撮らせていただいて、海にお帰りになってもらいました。
 
 船が着岸せず、迷惑のかからない場所で釣りをしていたのですが、この日は東側、北側両方共に移動のお願いをされてしまいましたので、どうせ釣れてもいませんし、日吉原埠頭へ場所を代えることにしました。

凶暴につき!! 危険魚ダツです。  日吉原埠頭についても、周りのおじさん達に聞くと釣れていない様子です。
 ふと海面を覗くと、大きなサヨリではありませんか。
 サヨリ仕掛けに換えてエサを泳がすと、なんとここのサヨリ君、凶暴です。
 エサに向かって突進しますもの。
 釣りあがったサヨリを見ると、なんとそのお姿はダツ
 泳いでいる時には、サヨリに似ているのに、凶暴なはずです。
 このダツ君、どうやら夜の海のダイバーにとって、とっても危険なお魚らしいです。
 ダイバーの持っている灯りに突進してくるのだそうで、あの鋭い口ばしで、突かれては相当なダメージでしょう。刺し所によっては命も危ないということなので、気をつけましょう。
 小骨が多く、あまり食べないお魚らしいので、ダツも海にお帰りになってもらいました。
かしこいチヌ!!大きくなって戻っておいで  
 左右の釣り人を見ると、ルアーマンがジグを投げていましたので、もしかしたら最近、青物が釣れているのかもしれません。

 本日も、食いしん坊のボラ君に悩まされ、またボラか・・・とため息をつきながらリールを巻くと、チヌ君が姿を見せてくれました。
 コマセを海水で洗う網に入れて、しばらく飼っておきましたが、帰る頃には、頭の良いチヌ君はどうやって脱出したのか、姿がありません。みごと大脱走のチヌ君です。
 チヌの見事な脱走劇に脱帽し、この日はここでお開き。
 本日は大リリース日でした。
 「クーラーの中の氷の空しさよ・・・」

日差しがキツイ!!怪しくほっかむりをして釣りをする、こちらも危険猫???  大在、日吉原埠頭の面白いところは、釣り人よりも釣り見物の人が多いのは何故でしょう。
 べつに実害はありませんが、何をしている人なのかな?と、とても不思議です。
 何も言わずに寄ってきてジーと見ている人は怖いなあ。
 「釣れてますか?」くらい言ってほしいですね。
 全員仕事サボタージュの人達なのかな?少し不気味です。
 
 どなたか、大分県で現在青物の釣れている釣り場を教えてください。
 当方、釣り方は拘りません。

 記事を読まれましたら、タグをクリックしてくださいね。よろしくおねがいします。 

 GyoNetBlog ランキングバナー  blogram投票ボタン にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分 その他の街情報へ 
 にほんブログ村 にほんブログ村 
にほんブログ村 トラコミュ 釣り場・ポイントへ
釣り場・ポイント
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

ご無沙汰してます

>カズ様
 コメをいただきながら失礼しました。
 体力も回復しつつありますので、そろそろ釣行を開始です。
 ・・・竿が重いですヽ(´~`)ノ。
 ずいぶんおさかな釣りとブログを休んでしまいましたv-390
 ゆっくりと復活するつもりです。
 すっかり秋が深まりましたv-35
 またよろしくお願いします。
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

えっ?

shinnrikoさん‥入院!?
そうでしたかぁ‥もう退院済みで 回復に向かっている?
これから 身体への負担をほんの少し?減らし
あまり無理をせず マイペ-スで釣りや仕事等々頑張ってくださいな
でも‥病室でポイント収集だなんて‥
shinnrikoさんの釣り好き‥「どんだけ~」(笑)
って 大分の海も釣況上向きですかぁ~
shinnrikoさ~ん 今から爆釣だぁ

Re: ご無沙汰しています

>カズ様
 ブログ休業中でした。
 実は体調を壊して、入院をしておりました。
 オーシャンビューの病室からは、別府湾が望め、海が恋しいこと。
 
 でも病棟で、地元の方とお友達になり、釣り場ポイントの収集をしてするところは抜け目ないでしょ(*^^)v
 猫の夫は、どうやら入院中の妻を置き去りにし、青物釣りに出掛け、イナダを釣ったそうです。
 とうとう、別府湾もショアジギングの季節になりましたよ。
 

お疲れ様です

shinnrikoさ~ん 釣行やってますかぁ?ひょっとして‥休釣中?
自分は仕事が忙しく ただいま休釣です
なので 釣果情報検索+意味なくフィッシングショップ通いの日々が続いていますぅ
shinnrikoさ~ん 大分の釣場では釣果上向き&釣りシ-ズン序盤戦突入しましたか?
こちらでは 例の波止からヒラス&シイラ君が絶好調です
おまけにナイスサイズのイシダイ君もゲッチュ-されてたし‥
磯では 依然としてイサキ君が好調で
グレ&マダイ君達が上向きという感じです
ところで 朝晩寒くなりましたよねぇ
日中との気温差が大きいので
風邪等には気をつけてくださいな

シイラ君ですって!!

>カズ様
 ワーイ!!シイラがトビウオ君を追って来ているんですか?
 これぞ、海って感じです。

 大分の海は釣れているのかなあ??
 やっぱり内海なんですよ。季節が少~しずれているのかな?
 ここはシイラの前に、イルカ君達がやってきて、食べちゃうのかもしれませんv-518

 転勤はあるかないか解からないですね~。
 「紙切れ一枚の人生だあ!!」
 ってshinnrikoが前に勤めていた会社の課長さんが叫んでいました。
 猫の夫の所は、電話で先に知らせがきます。
 長崎付近だったら良いのにね。
 毎日お魚と遊べそうです。
 
 
 

お疲れ様です

って‥shinnrikoさ~ん
転勤という可能性有り!?なんですかぁ?
もし「有り」という事であれば少し残念ですよね‥
せっかく大分の海&地元の方々とお知り合いになれたのに‥
じゃあ「ハウステンボス!&平戸へ海の幸満喫旅行!」必ず実現させてくださいなっ!
あっ 前回書いた生月島舘浦港波止へ やっとトビウオ君の群れが入り
メ-タ-オ-バ-シイラ君達がアタック&ヒットし始めた模様
こちらでは 毎年こういう状況になると「秋になったなぁ」って感じです
そろそろ大分周辺でも お魚君達の活性が上がってくるのでは?

わくわくします~

>カズ様
 コメ読ませていただくと、なんかワクワクしますv-315
 まるで、竜宮城ではないですか
 やっぱり釣りの聖地という感じがします。
 それに地名にフリガナを付けてくださってありがとうございます。たぶん読めないです(トホホ)。
 
 九州に居る間に絶対にハウステンボスに行って”セレブごっこ”したいと思っています。
 足を延ばすことはできますよね。
 一泊はハウステンボス、もう一泊は平戸の民宿で海の幸に舌鼓。
 名所、旧跡もいっぱいありそうです。
 すぐにでも行きたいで~すヽ(´ー`)ノ。・・・でも軍資金貯めなくっちゃ。

お疲れ様ですぅ

今現在自分が釣行やっている所は
長崎県平戸北部の釣場ですよ
生月島(いきつきじま)
度島(たくしま)
的山大島(あづちおおしま)・薄香湾(うすかわん)周辺です
中でもお手軽に行けてぇ
すぐ近くに道の駅があってぇ
潮通し&魚影抜群!の波止は
生月島の舘浦港波止という所ですねぇ
グレ・マダイ君達はもちろん イシダイやアラ(クエ)・青物等々 実績抜群の釣場ですよ
自分が平戸北部に釣行する理由は
以前も言いましたが まだ手付かずの釣場が沢山あるからなんです
あっ 開拓釣行する以前に 瀬渡船を利用していたんですが
その船のホ-ムペ-ジがあるので ちらっと釣果等々覗いてみててください
http://park22.wakwak.com/~doi4040/
shinnrikoさん 完全復活!!お待ちしていましたぁ
これからも釣行頑張ってくださいなぁ~

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。