猫の夫婦のおさかな釣り

猫のshinnrikoの夫婦のおさかな釣りの記録です。今日はどんなおさかなに出会えるでしょう。釣りの楽しさがお伝えできれば嬉しいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

館山の釣りとリゾート・・・その2

 昨日から千葉房総半島最南端の館山に来ています。
 
コテージが並ぶホテルです。
 バブルの時代に建てられたホテルは少し老朽化が目立ちましたが、リゾートホテルのゆったりした空間はとても癒しです。

 昨日はエステもしていただいて、温泉も入って、朝目が覚めてから、時間を追うごとに昨日までの曇り空がだんだん晴れてゆきます。
朝食メニュー  
 ゆっくりとホテルの朝食をいただくことにします。
 丁寧に焼いたプレーンオムレツが嬉しいですね。
 ウワッ!フレンチトーストもついています・・・大好きです。
 
 気分上々!今日はご機嫌な釣りを満喫しましょう。

 州崎灯台
 釣り場は昨日海岸べりを気分が悪くなるほど回りましたので、探索する必要はありません。
   
釣れるベストポイント・・・流れ速し  


大きな地図で見る 
 本日の目的地は州崎灯台下。
 上の写真中央に灯台がありますね。
 白くてとても美しい灯台です。

 ここは有名な釣り場ですよ。
 平たい岩が連なる磯です。
 
 昨日は日曜日でしたので、釣り人が何人かいましたが、本日は独占状態。
 
 夫が居る場所にフジツボの巨大化したような人工的構造物はなんでしょうね。
 イワシなどを入れておく場所(房総半島東側の勝浦ではもっと大きいプールみたいなイワシの保管場がありました)?もしくは砲台の基礎部分?不明です。
  
shinnrikoの磯シューズ  こんな日の為に買っておいた磯シューズ。
 靴底にはピンが埋め込まれていて、磯でも滑りません(スパイクシューズです)。
 有名メーカー品ではありませんよ。
 女性アングラーにとって最低限の条件・・・サイズが合うこと。
 この用件を満たしています。
 これがなかなか難しいの。
 釣具店に並ぶものはほとんどが男性用。
 SSからSのサイズになると見つけたら即履き、即買いしないと今度自分に合う釣りウェアーは無いと思っても良いくらい。
 もちろんインターネットではありますが、靴って履いてみないと判らないでしょ。
 特に外国メーカーのものは小さいか大きいかどちらかですから。
 ということで、何処の釣具屋さんで買ったかも忘れるくらい、突然即買いした磯シューズです。
 (こういう買い物は衝動買いとは違います・・・と自分に言い聞かせましょう)

 さっそくシューズを履いて岩場に下りると、良いではないですか、shinnrikoでも岩場の磯釣りができそうです。
 
 ですが・・・この場所流れが速い。
 夫が静かな流れの場所に移動しようと言い始めた。
 しょうがないので、百メートルほど場所を移動。

 ところがですよ。
 磯の難しいところは小さいエサ取り君達がワンサといること。
 ベラにクサフグ・・・この二種類しかこの磯にはいないのか・・・。
 
 先ほどの場所に戻ろうとしたら、もう釣り人がその場所を占拠。
 割り込むには足場が悪いです。

 猫の夫の焦りが始まった。
 昨日は竿を折るし、場所が決まらずに来るまでグルグル回るし。
 
 どうやら本日も諦めが早いらしい。
 shinnrikoは昨日から夫唱婦随でついて回っているものだから、あっさりと移動を認めてしまった。
 それが良かったのか悪かったのか・・・。

透き通る海  
 館山湾に入るあたりの小さな堤防。
 水の色を見てください。
水族館ダ!!! 
釣れない・・・  まるで水族館の水槽みたいでしょ。
 熱帯魚がうようよいます。


大きな地図で見る
ここは千葉の最南端。
 館山湾沖ノ島付近には小さな珊瑚礁群があるほど。
 暖かい地域なのですね。

 こんなに透明な水ですもん。
 お魚達はshinnrikoのことをずっと見ているに決まっています。
 針は加えてくれず、餌だけ上手に食べてくれます。

 呆然とする猫の夫。
 本日はお魚の写真は載せられません。
 だって釣れなかったのですもん・・・。

 海に美味しい撒き餌を撒いてきてあげました。
こんにちは!! 今頃はお魚達、喜んで食べてくれているでしょう。

 しばらく釣りができなかった日々がつづきましたので、少~し焦りましたか。
 まあ良いのです。
 癒しのリゾートとプラス釣りの旅だったのですから。 

 お魚の写真がないので、しょうがないのでshinnrikoの顔、載せときます。

釣具店で撮影  そうだ・・・今回の釣行前にクーラーボックスを買い換えました。
  ダイワの新しいタイプ。
 エコノミータイプですけど。
 とても性能がよかったです。
 だって二日たっても氷が半分以上解けていなかったのですよ。
 今までどんなボロの使っていのって言われそうですけど。

 さすが・・・ダイワだなあ。
 
次回の釣行こそ釣れますように。
 でもいつ行けるのだろう。

 宿泊したリゾートホテル、バリエステ
 ホテルアクシオン勝浦 http://www.accion.co.jp/index.html

 読まれましたらポチリッと押してくださいますか?
GyoNetBlog ランキングバナー blogram投票ボタンにほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへにほんブログ村 
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

Re: NO TITLE

> ひろぶーさん

鵜沢名人って、関東のフカセ釣りの人なのですね。
九州ばかりの放送なので、てっきり西日本の人だと思っていました。
そういえば、標準語ですよね。
もっと千葉あたりの釣り場の放送してほしいのに。
たぶん釣れないリスクを考えると自然に九州?

それにしたって、関東は飛ばしウキの釣り人だらけなの。
どうしてかなあ。
昔はイロイロな釣り方していたような気がしたけど…。

メジナはいっぱい釣れますよ。
何故かアジが全然釣れないの。
山ほど釣れたゼンゴちゃんが懐かしい。

NO TITLE

こんにちわ。
鹿児島のひろぶーです。
ご無沙汰しています。

館山ですか?
懐かしい。
若かりし頃、仕事で良く行きました。
その頃は、台東区に住んでいました。

房総は、釣りビジョンでいうと、鵜沢名人のホームグランドですね。
関東風に言うと、「メジナ」は釣れますか?
まだクロダイ釣りですか?

また遊びに来ます。

Re: プロバイザーだ!!

> ガキおやじさん

30年持ってるの?それはすごいです。
我が家のクーラーボックスもずいぶん長い間お世話になりました。

外側が割れちゃって、サーフボードを修理する基剤で直したりして、とうとう水漏れが…。
さすがに限界でした。

プロバイザーだ!!

あぁ、いいなぁ~!!
ダイワ・プロバイザーじゃないですか!!

ボクもダイワのクーラーボックスは持っていますが、中学生の頃買ったヤツだから、もう30年近く前の『Snow Line GX-8』という、8リットルの小さなヤツです。

30年経っても、水漏れ一滴もしませんが、保冷性能はさすがに30年前の水準です。

あぁ、欲しい~!!

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。